2018年12月24日

第9回足立フレンドリーマラソンに参戦しました〜〜^^(戦いすんで編)

201.jpg


◆フィニッシュ直後
 本人的には全力ダッシュで、息が上がっています。それに加えて喉が痛い。
喉を潤したくて、ドリンクを一杯いただきます。去年はホットドリンクもあって、それを飲みたかったのですが見つけることが出来ませんでした。

 そのまま流れて記録証をいただきます。そこで盛んに何かアナウンスしているのですが、それを理解することが出来ません。
 記録証発行はスムーズで、多少並びましたがストレスフリー。名前が合っていることを確認して頂きます。

 そしてベースキャンプに戻ります。
202.jpg

フィニッシュ直後の画像です



◆ベースキャンプにて
『だぶさんは大丈夫ですか?』

先に戻ってらっしゃった、しもべーさんに質問を受けます。
『はい?』

と聞き返すと、先ほど理解できなかった場内アナウンスのことを教えて下さいました。

 過去三回参加して、記録証には
   ・記録
   ・ネットタイム
   ・部門順位
   ・総合順位

が記載されていました。
ところが今回はネットタイムの記載がありません。
203.jpg


 ネットタイムは、大会によっては記載されていないところもあります。そしておっちゃんのGarminはいつもネットタイムで記録しているので、あまり気にしませんでした。

 おっちゃんが戻ったときは、半分以上の方が戻ってらっしゃいます。皆さんこの後銭湯に行く予定なので、着替えもそこそこにランナーに声援を送っています。おっちゃんはやっぱり喉の調子が戻らなくて、このままお風呂に入って湯冷めをすると症状が悪化しそうなので完全に着替えます。

 参加ランナーも皆さん戻ってこられた頃、雨がかなり降ってきました。皆さんで手分けをして撤収作業。

 それも終了して、撤収の集合写真。
204.jpg

ご覧に入れられないのが残念ですが、皆さん面白い顔をされています



◆雨の中の移動と0次会
 撮影後、ベースキャンプを後にします。雨は強くなっていきます。
205.jpg


行くときに渡った千住大橋を再び渡って北千住方面に向かいます。
206.jpg


 そして向かう先は『金の湯』。おっちゃんも銭湯の前まで行ったのですが、やっぱりパスします。そこで同じようにパスをしたナオさん、さる隊長、だ〜まえさん、sukeさんとおっちゃんは銭湯組と別れてけいちゃんさんが、予約をしてくれたお店に向かいます。

 銭湯組が戻ってくるまで、おっちゃんたちは予約したお店の対面にあるここに入りました。
207.jpg

Googleストリートビューより


 雨に濡れたのですがまずは喉を潤します。
208.jpg


 特に狙ったわけではなくたまたま入ったお店でしたが、餃子が美味しくて、ビールが進みます。
209.jpg

タレ(醤油)をつけなくても美味しい餃子です


 とても雰囲気の良いお店で、食べ物も美味しかったのですが一次会がスタートする時間になったので泣く泣くお店を出ます。


◆忘年会スタート
 そしてけいちゃんさんがセットしてくれた会場に行くとすべに皆さん会場in。
ここでハービーさん、長野から晴れ男さんも参戦。そして宴会スタート。
210.jpg211.jpg212.jpg213.jpg


楽しい一時となりました。
214.jpg

晴れ男さんからの差し入れです。美味しいお酒でした。ありがとうございました。画像提供:こうめさん


途中、今年のアクアラインマラソンで一際光っていたしもべーさんの落ち武者カツラをみんなが体験しました。
215.jpg216.jpg217.jpg218.jpg

おっちゃんの極めて個人的な意見で『落ち武者ベストドレッサー』の四名です(笑)


 楽しい時間はあっという間(それでも三時間半)に過ぎて一次会はお開きになります。

 二次会の話も聞こえたのですが、やはり喉の調子が今ひとつ。おっちゃんにしては極めて珍しいことですが、一次会だけでドロンしました。

皆さん、楽しい一日をありがとうございました〜〜^^

219.jpg

皆さん二次会に流れて行かれました〜〜^^



2019/01/17 PM作成

posted by おっちゃん(だぶ) at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 足立フレンドリーマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

第9回足立フレンドリーマラソンに参戦しました〜〜^^(実走編)


◆スタート〜5km
101.JPG

緑の▲がスタート地点。赤の■がフィニッシュ地点です


11:00に号砲が鳴りました。毎度のごとくすぐには列は動きません。ただ30秒くらいで動き始めて、一度動き始めると止まることはありませんでした。ロスタイムは1分くらいです。まずは荒川を上流に向かいます。

 どんな大会でもスタート直後はゴタゴタの渋滞しますが、今回はほとんど気になりません。500mくらいで目標のペースで走ることが出来ました。
 たまたまだと思いますが、周りも同じくらいのペースで走っているのでストレスがなく走ることが出来ました。
 そして初めての1km地点、タイムは5分ちょうど。ウィークポイントの右膝、左脹ら脛に今のところ異常なし。あと10秒ほどペースを上げることにします。ペースアップも結果的に周りのペースに乗った感じです。

 3km過ぎに最初の給水所がありました。
かなり寒いので最初はスルーでもいいかなぁ、と考えていました。ただ実際の給水所は最初のテーブルこそ混んでいましたが、後半はかなり空いています。結局最後のテーブルで、水を一杯頂きました。

 4kmほど走ると道が狭くなります。このあたりでは4分50秒/kmくらいのペースで走っていますが、思ったより走ることが出来ています。もう少し頑張れそうです。

------
 ○スタート〜5km 24分17秒(平均ペース 4分51秒) Garminデータ


◆5km〜10km
 5km地点を通過すると、折返しのランナーが気になり始めます。最初に確認出来たのはsukeさん。マリオの格好も板についた感じです〜〜^^
 sukeさんから少し離れて、しもべーさん。去年は前日が飲み会+ワラーチという組み合わせで本来のスピードが出ませんでしたが、今日は調子がよさそうです。
 また少し離れてポンゆたさん。ポンゆたさんは久しぶりのハーフマラソンと言うことで、気合いが入ったらっしゃいました。

 そして5.4km地点で一回目の折返しです。
折り返してすぐにランちぱーさん。そしてキヨさんとナイスおっさん。

 その後、いつも仲良しラブトレインももさん夫妻ろっしさんも気合いの走りです。
折返しコースで知り合いが沢山走っていると、相手を探すことで気が紛れるのでおっちゃんは大好きです。

8km付近で、ランちぱーさんが追いついてこられて、暫く併走していただきました。『先に行ってください』とお願いをするとランちぱーさんは軽やかな足取りで先行されてすぐに見えなくなりました。
 ランちぱーさんが見えなくなったとき、キヨさんが来られたのですがこれもあっさり抜かれてしまいます。
 キヨさんについていこうとペースアップを試みますが、ペースを上げることが出来ません。ただ“あいつ”も現れる雰囲気がありません。このペース(4分50秒/km)をなんとかキープして後半戦に備えることにします。

------
 ○5km〜10km 24分18秒(平均ペース 4分51秒) Garminデータ


◆10km〜15km
102.JPG

後半のルートです。


 10km地点を通過すると、千住大橋が大きく見えてきてスタート地点まで戻ってきたことを感じます。
 スタート/フィニッシュゲートを過ぎたあたりで、のぼりを持ったナオさんさる隊長を発見。元気を頂きます。
 そしてその先、12km付近には『名物おじさん』(おっちゃんが勝手に命名)が今年もいつもの声援を送っていらっしゃいました。
 いつもの声援とは
『スカイツリーが真横に見えたら折返し』
『折り返したあとは風が向かい風になるから負けるな!』

 今年も元気を頂きました。

 しかしながらおっちゃん的には、このあたりから4分50秒/kmのキープが難しくなってきます。それが証拠にそれまでかすかに見えていたキヨさんの背中が完全に見えなくなりました。5分/kmまでは落としたくないので4分55秒/kmで踏ん張って走ります。

 またこのあたりから雨がかなり気になり始めます。スタート前からポツポツと降っていたようですが、ここでしっかり降っていることを感じます。走っているので寒さはまだ感じなかったですが、サングラスについた雨が気になり始めます。

 13kmを過ぎたところで、この大会のコースで唯一の上り坂になる、土手に登るZ型の道に差し掛かりました。まわりのペースに惑わされないように、ペースを落とさないように走ります。
104.JPG

土手上りの拡大図です


 ここまで走ると右手に見えているスカイツリーがかなり大きく見えてきました(おっちゃんの個人的な感想)

------
 ○10km〜15km 24分28秒(平均ペース 4分53秒) Garminデータ


◆15km〜20km
 15kmの少し手前から二回目の折返しを終えた、チームおっさんランナーズの方々と再会しました。
 一番手はやはりsukeさん。ところがsukeさんのすぐ後には、一回目の折返しでは気がつかなかったドングリ公園さんがいらっしゃいました。ドングリ公園さん、かなりスピードに乗った走りです。sukeさんに肉薄しているように見えます。ネタバレですが、ドングリ公園さんはフィニッシュ前でsukeさんを差しきって、ゴールされたそうです。あのsukeさんを差しきるなんてさすがの走りです。

 その後、しもべーさん、ポンゆたさんと『ナイスおっさん』。そして16km地点を通過したときにランちぱーさんともナイスおっさん!そして折返し直前にキヨさんを発見。キヨさんとの差があまり離れていなかったので、これを励みにもう少し頑張れそうです。

 そしておっちゃんも二回目の折返しです。右手真横に東京スカイツリーがあることを確認します。
103.JPG


 ペースは4分55秒/km。ここは無理をせずに、最後のスパートにエネルギーを取っておくことにします。

 折り返すとキヨさんの背中が10mほど先にあることを確認。間隔を詰めないでペースを合わせて走ることにします。

 そして19kmの手前。再び土手を上ります。ペースがかなり落ちていることを自覚しますが、ここは我慢。そして下り坂。ここで残っていた元気をはき出します。キヨさんの背中がどんどん大きくなります。そして並んだときに声をかけようとすると『喉が痛い!』。実は、数日前から喉の調子が悪かったのですが熱は出ていなかったので、今回走っています。しかしながら喉が痛くて声が旨く出ません。
 キヨさんには手を振ってかすれた声で声が出にくいことを説明。

 ここでスパートしたらフィニッシュ直前で差し込ませそうな気がしましたが、その時はその時とペース維持します。

 その後赤おっTの男性ランナー(どなたか判らずじまい)に、『ナイスおっさん』されます。

 20km手前で黒おっTの男性ランナーの背中が見えました。

------
 ○15km〜20km 24分25秒(平均ペース 4分53秒) Garminデータ


◆20km〜フィニッシュ
 黒おっTの男性ランナーさんはランちぱーさんでした。
ちょうど20kmくらいで追いついたのですが、本当に声が出なくなります。身振り手振りでランちぱーさんと『ナイスおっさん』。ちょうど名物おじさんが『あと1km!』と連呼していました。

 そしてフィニッシュゲートが見えたとき、右手から『ナイスおっさん』のかけ声。声の主はだ〜まえさんでした。思いもよらない声援に、最後の元気を注入させてもらいます。
 そしてゲートを駆け抜けることが出来ました。

------
 ○20km〜フィニッシュ 5分37秒(平均ペース 4分45秒) Garminデータ


2019/01/12 PM作成

posted by おっちゃん(だぶ) at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | 足立フレンドリーマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

第9回足立フレンドリーマラソンに参戦しました〜〜^^(心持ち&スタートまで編)

001.jpg


今年も走ってきました



◆年末の風物詩と参戦動機
 2014年から本格的に大会に出場して走るようになりました。
そしてこの足立フレンドリーマラソンは2015年の第6回大会から三年連続で参戦しています。走り始めたきっかけは

『参加賞が豪華!』


という不純な理由。しかしながら気がつくと年末の風物詩となって参加を続けていました。

 しかしながら走り始めてまる5年が経って、参加する大会への考え方がずいぶん変わってきました。最初の一、二年は

『大会に出場することが楽しい』


ということでハーフマラソンを中心に、関東近郊の大会に参戦していました。

 しかしながらここ数年は、スピードより距離に趣がシフトしてフルマラソンやそれ以上の距離を走る事が楽しくなります。
 となるとハーフマラソンの興味が薄くなっていきました。別の言い方をすると

「速く走ることが出来なくなった」

 そして今年は
『ハーフは卒業しても良いかなぁ』


と考えて、参戦は見送るつもりでした。


 しかしながら、チームおっさんランナーズの皆さんがこぞって参戦されるということ。また走り終わった後に

『忘年会』


を計画しているとの情報も聞きつけます。
 これはかなり不純(元々景品につられて走ったのも不純ですが(^^ゞ)な動機ですが

『酒につられてランニング』


ということで、参戦を決めました。


◆目標
 本当はスピード練習をしなくてはいけないのですが、全くやっていません。
とはいえ目標がないと頑張れないので、5:00/kmのペースでハーフを走ると1時間45分29秒。それ以上で走れれば上出来ということで

1時間45分切り


を現実的な目標として頑張りたいと思います。


◆当日の戦闘服
 当日の戦闘服です。ただ、この冬の冷え込みは半端ないです。当日の気温によっては長T+おっTも用意します。
002.jpg



◆大会当日、自宅から大会会場へ
 大会は北千住近くの荒川河川敷。またスタート時間が11:00と比較的ゆっくりなので、自宅を出るのもゆっくり出来ます。
 6:30に起床して着替え&朝食。そして7:00に自宅を出発します。外は猛烈に寒いです。
004.jpg

冬至の前ですが、明るいです。但し、猛烈に寒いです。


 予定通りの電車に乗って移動します。
005.jpg


 電車を乗り継いで到着したのはここ。
006.jpg


 北千住駅です。今まではここから東武スカイツリー線に乗って『五反野』という駅まで行っていました。しかしながら案内書をよく読むと、北千住駅からも歩けそうです。一度も北千住駅で降りたことがないので、今回はここから歩くことにします。

 北千住駅の西口に出て、そこから荒川方面にあたりをつけて歩き始めます。すると既に大会スタッフの方が出ていて誘導をして下さっているので、安心して歩きます。
007.jpg

誘導の方は黄色いジャンパーを着ていらっしゃいます。


 知らない街をブラブラ歩くのが大好きなおっちゃんは、ご満悦です
008.jpg

駅のすぐそばに神社を発見(千住氷川神社)


009.jpg

昔の庄屋さんのような建物


駅から歩いて10分くらいで荒川の土手に出ます。
010.jpg


そして千住新橋、という橋を渡ります。
011.jpg


橋の上からは大会会場は一望できます。
012.jpg


そして目をこらしてよく見るとチームおっさんランナーズのメンバーがすでにいらっしゃるようです。
013.jpg


何人かの方がこちらに気がついてくれました
014.jpg



◆ベースキャンプにて
 おっちゃんがここに到着したのは9:00少し前。既にチームおっさんランナーズの方々でベースキャンプは完成していて、皆さんメイクアップというか『準備』に勤しんでいらっしゃいます(笑)。
015.jpg016.jpg


 おっちゃんは、参加賞をもらいに行きます。コースに出るとフィニッシュゲートが変わっていました。
017.jpg


 去年までとは変わったようです。2017年はこんな感じ。
018.jpg


2016年はこうでした。
019.jpg


 コースの横にプログラムが張ってあります。
020.jpg


 ナンバーカードやIPチップは予め郵送されているのですが、大会プログラムと参加賞を受け取りに行きます。
021.jpg


 参加賞を受け取ってベースキャンプに戻ると、皆さん思い思いに準備をされます。
022.jpg023.jpg024.jpg025.jpg


 皆さん思い思いの仮装で大会に臨まれます。おっちゃんはここでも一歩で遅れたようです(泣)

 そしてつくばで初お目見えした横断幕の前で集合写真!
026.jpg



◆スタート直前
 さて10:30。10kmがスタートされました。ようなしさん、ちょこさん、サプリさんほかの方々がスタートされました。
 ハーフのメンバーは幟を振ったりして応援します。

 10kmの方々がスタートされても、皆さんまだまだワイワイされています。ところが、おっちゃんはお尻がモジモジしてきました。ベースキャンプは傾斜地なのでストレッチも難しく、ハーフなのでアップも少しやりたいです。

 せっかちなおっちゃんは周りの方に断って一人スタートラインに向かいます。
027.jpg

足立フレンドリーマラソンのスタートラインは、フィニッシュゲートから100mほど上流にあります。


 スタート地点は広場(野球場)になっているので、ここでアップ・ストレッチがが出来ました。

 そしてスタートラインに着きます。目標が1時間45分(105分)なので本来ならここに並ぶことになります。しかしながら既にランナーさんがたくさんいたので引き帰らず、このプラカードの前に並ぶことにしました〜〜^^
028.jpg


 スタート前お約束の画像も押さえておきます。
029.jpg


 そして12月23日(日)11:00。予定通りスタートの号砲は鳴らされました


2019/01/11 PM作成

posted by おっちゃん(だぶ) at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 足立フレンドリーマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする