2015年07月31日

第10回 日光杉並木マラソンに参戦しました〜〜^^(泣きっ面の前泊編)

 おっちゃんの自宅から、日光杉並木マラソンの当日移動はかなり厳しいんです。
 (実際はギリギリ会場入りは可能なのですが、アップの時間が取れないんです)
 財政ふくろ厳しい中、前泊ホテルすることにしました。
今市の街のホテルは一杯だったので、宇都宮のビジネスホテルを確保です。

 

 大会前日の土曜、朝はいつも通りのテニステニススクールに行きました。
 おっちゃんが通うテニススクールは、一応『全天候型』と呼ばれるコートでコート全体が大きなテントに覆われています。
スクールのコートはテントというひさしの下なのにに、暑さがスゴい事がく〜(落胆した顔)になっていました。

 帰宅してからレースの支度を始めます。

 あまりにも暑いあせあせ(飛び散る汗)ので往復移動時、ランシューズは履きたくないです。そのためシューズを鞄に収めるよう頑張ったのですが、着替えの関係でこれを断念。その代わり着替えの靴下を忘れずに入れことにします。

 当日の戦闘服をかみさんに選んでもらい、準備完了。

ランチを食べた後昼寝をしたかったのですが、暑すぎて寝ることが出来ません。

結局ゴロゴロしている間に、出発時間となりました。


 最寄りの駅から電車に乗るために、ホームに到着した段階で早速

『忘れ物』


に気がつきました。
 ウォークマンを持ってくるのを忘れました。忘れないように玄関に置いておいたのに...ふらふら
 久しぶりにウォークマンなしで電車に乗ると、周りの雑音がとても気になります。普段通勤などの移動時はいつもウォークマンはしています。音楽を聴くというよりも『耳栓』としての役割が大きいです。

101日光.jpg



ただこの忘れ物だけですまなかったのです。悲劇はまだ続きます...




 乗り込んだ電車は空いていたのですぐに座席をゲット。猛暑の世界から冷房の効いた車内は天 国です....と言う気持ちは20分が限界でした。
 この時のおっちゃんの格好は、外が暑いのでTシャツに短パンという出で立ちだったのですが、この格好で長時間の車内は

寒すぎる!!


 特に足元は、痛くなるパンチ程の寒さでした

 今日、テニススクールから帰ってくる電車の中でも『薄手の羽織るモノがあった方が良いかなぁ』と感じてはいたモノの、荷物を作ったときは暑くてまったく忘れていました
 あまりにも寒いので途中どこかで上着ブティックを購入することも考えました。

 ターミナル駅で乗り換えをした際は、弱冷房車を探して乗ったのですが、温度はあまり変わらないような気がしました



 18:13に上野駅に到着。
102日光.jpg


乗り換えのために、駅ナカに入ると薬局がありました。確認のために聞いてみるとあったので購入したのがこれ!

『耳 栓』


を購入。これで雑音対策は何とかなりそうです。それよりも寒さ対策を何とかしたい。時間いっぱいまでお店を探しましたが、ついにタイムアウト

 宇都宮線のホームに入ってグリーン車券を購入。グリーン車に入ってみるが結構混んでいます。
それでも5号車の上の段で窓際をゲット。

104日光.jpg


 問題の寒さの方は...京浜東北線よりは温度が高めにセットされているような感じです。
 明日がレースなのため、お酒は飲めないのでコーヒーを購入したのですが、これはホットコーヒーを購入しました。

 18:28上野発の快速ラビット号 宇都宮行きは予定通り出発です。
103日光.jpg


すでに周りは暗くなっているので、夜 景を楽しみながら列車の旅を満喫していました。
105日光.jpg

こんな電車に出会いました。“やまどり”という名称がありました



 しかし...やはり寒い
 途中アテンダントの女性がいたので、『膝掛けはありませんか?』と声をかけてみました。飛行機などは持ってきてくれるので、期待したのですがJRでは備えがないそうです

 寒さのため眠ることも出来ず、冷たくなった脚をさすりながら列車に揺られます。
 そして1時間20分経過。19:58時刻通り宇都宮に到着をしました。
106日光.jpg


列車を降りて宇都宮駅のホームに降り立ったとたん!!

暑い!!


眼鏡が曇ってしまうほどの寒暖差です。
 体が少しずつ温まってくるのを感じながら、改札を通過して宇都宮の街に出てみました。
 街はお祭りがあったようで法被をきたお兄さんが店の外に机を出して飲んでビールしたり、子供たちが走り回っていました。
 
 宇都宮の街はほとんど初めてで、ホテルまで歩いて5分。なんとなく地図を頭に入れていたのですが、歩き出してだんだん不安になります。それは...

街が暗い!


 街灯ひらめきがほとんどなく、いまどの辺を歩いているのかわからなくなります。人通りも少ないです。

 程なくしてホテルホテルを発見。
107日光.jpg


 一度チェックインしたら外に出たくなかったので、ホテルに入る前にコンビニコンビニを探して、晩ご飯と明日の朝ご飯の調達をします。
 見つけたコンビニは、お酒を売っていていました。普段レース前日はお酒を飲まないのですが、あまりにも暑いのと10kレースだから...という言い訳をしてビールビールを一本購入しました

 買い物が終わってホテルにチェックイン。
108日光.jpg

ちょっと狭かったですが、独りで寝る分にはまったく問題なしです


シャワーを浴びた後、晩ご飯です。
109日光.jpg


セブンイレブンで売っていた“宇都宮焼きそば”です。
110日光.jpg

全国展開のコンビニでこんな地方色の濃い食材に出会えるとは、驚きです


111日光.jpg

ちょっと太麺の焼きそばに、半熟卵が入っていました。


112日光.jpg

ビールを一本だけ頂きました


 明日寝坊が出来ないので、かみさんにモーニングコールをお願いして22:00には眠り眠い(睡眠)眠い(睡眠)ました。

2015/08/07 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | RUNNING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

第10回 日光杉並木マラソンに参戦しました〜〜^^(熟考なき目論見編)

001日光HP表紙.JPG


マラソン(ランニング)のシーズンオフっていつなんでしょうか?

 一般的には“夏”は走らないから(と言いつつ、おっちゃんは7月にフルマラソンを走りましたが...)となると8月でシーズンをいったん締めて、9月から新しいシーズンスタート、って感じでしょうか。

 おっちゃん的には、7月の磐梯高原猪苗代湖マラソンが2014-2015シーズンの最終戦、と考えていました。

 8月はに関しては去年の8月末に走った“伊達ももの里マラソン”が素晴らしかったので、もう一度走りたかったのですが...予算的なこともあって今回は断念です

ところが...
 チームFのメンバーから、“8月にいい大会があるよ”といわれていました。

日光杉並木マラソン


です。
 去年も応募したのですが、残念ながら“落選”。今年も懲りずにエントリーをしたのですが、正直あまり期待はしていませんでした。そんな時に限って...

002日光当選.jpg


 当選しちゃいましたわーい(嬉しい顔)
 倍率がどの程度かわかりませんが、期待していなかったとはいえ当選は単純に嬉しいです

 と言うことで、このレースがシーズン締めくくりの大会になりました。



 7月の半ば頃一通の封筒が届きました。
003日光封筒.jpg


 目をひいたのはこのキャラクター。
004日光キャラクター.jpg


 “日光仮面”というそうです。なかなかお茶目なキャラクターなので、さぞや会場にたくさんあるかなぁと思っていたのですが...見かけることはありませんでした

 もっと使ってあげればいいのになぁ〜〜^^


 今回の日光杉並木マラソンのコースはこんな感じです。
005日光HPコース.JPG


 基本的には“行ってこいコース”(一本道で往復するコース)ですが、よく見るとスタートとゴールが微妙に違っています。(これで後々痛い目パンチを見ます)

 高低差表がなかったので、自前で調べるとこんな感じになりました。
006日光勾配表.JPG


 折り返し地点の標高が304m、ゴール地点が388m。その差約80m。これって、今まで走ってきた東和ロードレースやきょなんヒルズマラソンに比べると...
東和ロードレースで最大1kmで約50m。きょなんヒルズマラソンでは最大1kmで約92m。

 日光杉並木マラソンは5kmで80mの上り。

これは大したことはない!


 と、高を括ってしまいました。

その事から考えたこの大会の目標は

45分台で走りきる!


 3月の多摩ロードレースと、一ヶ月前の東和ロードレースの結果を考えるとこれくらいの目標を考えても良いと思いました。
 そのための目標ラップは
007日光目標タイム.JPG


....ところが、これは

大失敗!!がく〜(落胆した顔)


レース当日、死ぬほど後悔しました。その状況は追々アップします。

さて、当日の戦闘服です。
008日光戦闘服.jpg


 夏レースの怖さを思い知ったはずのおっちゃんでしたが、またもやらかしてしまいました

2015/08/05 PM作成

posted by だぶさん at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | RUNNING | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月の走り込み(七日目)

2015-07-30RunStyle.jpg


 “生活の中にランを取り戻す”のコンセプトで月末から始めた走り込みの四日目。
まずは一日おきに短い距離でも走る、を実施中です

 今日は日曜日の振替休日で終日お休み
午前中は車の定期点検でHondaに行き、点検中は往復40分かけてブックオフまで『徒歩』でお買い物。
 お昼は、猛暑から逃げるためにお買い物で時間をつぶします
 当初の予定では15:00過ぎにスタートをして30km走を行ってもいいかなぁ、と考えていました。しかしながらあまりにも暑さが凄まじいのでそれを断念

16:00過ぎから走るための準備を行います。
 今日は暑さが特に厳しいので、ドリンクパウダー“凌駕”500mlにマツキヨのエナジーゼリーを持参することにしました

 自宅を出て、ストレッチを入念に実施。左股関節、左膝に加えて右膝もストレッチ。まだ走ってもいないのに、ストレッチだけで汗が噴き出ます

16:40スタート。
今日は距離走が目的で20km以上、出来れば25kmを走るロング走。そのためにペースを上げずに5分50秒を目標で走ることにしました。

 ところがストレッチをして脚に負担がなくなったためか、気温が暖かくて走りやすいためなのか、前回同様ペースがどうしても上がり気味になります

 “定期的に走る”も四日目に入ると、初日と違ってかなり脚が軽く感じます。
10km程度の走りならそのまま走りきってしまうことが出来そうです。ただ20km以上となると、まだで脚が出来ていないので、途中で失速してしまう可能性がかなり大きいです

 いつもの河川敷は、この時間帯夕日がまともに入ってくるので暑さがかなり厳しくなります。

 河川敷から“米屋坂”に入ると極端にペースが落ちました。後から確認をしたところ6分10秒まで落ちていました。まだ苦しいところ坂ですが、夏が終わることにはこの坂を6分切って走りたいところです。

 “米屋坂”を上りきった後、コースはいったん下りここからG峠に向かいます。G峠の勾配は厳しいモノの、夕方は大部分が日陰に入るので、それだけでもかなり助かります
 G峠頂上で6分20秒のペース。
 ここから緑道入口まで一気に下ります。ここはもう少しペースを上げたかったのですが、残りの距離を考えて自重します。

 ここまで体調の方は問題がなさそうです。左股関節は大人しくしてくれている。左右のヒザは違和感が残るモノの走りに影響が出るほどではありません。Y水のI歩道橋を通過した後、今回は距離を稼ぐためにN歩道橋方面に舵を切りました。

 そのN歩道橋を過ぎた15.5km付近から左膝でそれまでの違和感と異なり、少し痛みを感じます。ペースを落として様子を見ましたがしばらくすると、痛みは消えていきました。

 緑道に入るためのA歩道橋までは軽い上りになるですが、この上りがかなりキツく感じました。まだまだ脚が出来ていないことを改めて痛感です。
 緑道は、木陰もありまた太陽がかなり傾いたこともあって気持ちよく走ることが出来ました。

 今回は出来れば25km走りたいと考えていたのだが、最後はバテてしまい達成することは出来なかった。
ちょっと残念です。

 さて、週末の8月2日(日)は日光杉並木マラソンです。2014-2015シーズンの最終戦。
10kmのかっけっこを、力一杯走ってきたいと思います〜〜^^

2015-07-30LAP.JPG



●七日目
スタート時刻 7月30日(木) 16:40〜
本日の走行距離 24.31km
全力走 △
走行時間 2時間17分43秒
平均ペース 5分40秒/キロ
累積標高差 253m


●7月集計
総走破距離 131.97km
(目標の 87.78%)
目標達成まであと 18.33km
累積標高差(月積算) 1251m


2015/08/04 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする