2017年06月04日

第24回奥武蔵ウルトラマラソンに参戦しました〜〜^^(激走編 Part2)


いよいよ、奥武蔵グリーンライン突入です


◆第6エイド鎌北湖AS(22.5km)〜第7エイド清流AS(25.1km)
301_.jpg


 二回目の鎌北湖ASに到着しました。(9:21)

 おっちゃんの計算だと、ここから次のエイドまで平均の勾配が一番キツい区間になります。
気温もかなり上がっています。
小さなおにぎりとフルーツをコーラで流し込みます。

そして首に水をかけて頂きいざ出発です(9:23)
302.jpg

画像提供:ポンゆたスポーツ


二回目の鎌北湖を左手に見て、進みます。
303.jpg


しばらく行くと先ほどは阿諏訪ASに行くために右の道を行きました。今度は左に行きます。ここからが奥武蔵グリーンラインです。
304.jpg


 グリーンラインに入ってすぐに勾配がキツくなります。

 この区間は迷わず歩きです。ただ出来るだけダラダラ歩かず、腕を振って歩きます。そして以前から挑戦をしている『走る時とは違う筋肉を使う』を実践します。
 といっても、本当に出来ているかわかりません。しかしながら意識を『お腹』にもって行き、前傾を意識して歩きます。そして少しでも走れそうなところは、『ちょっとだけ』でも走ります。

 そんなことを考えていると25km地点を通過(9:43)
305.jpg


その先にエイドが見えてきました。
306.jpg



◆第7エイド清流AS(25.1km)〜第8エイドユガテAS(27.8km)
307_.jpg


 清流ASに到着しました(9:43)
308.jpg


 こちらでフルーツに舌鼓を打っているとなんとPink_Manさんにお目にかかりました。
「ここから先は一つ山を越えれば下りだよ」

とアドバイスを頂きました。Pink_Manさん、ありがとうございます

 おっちゃんはフルーツをコーラで流し込みます。また水をいただき二回目のアミノ酸を投入します。そして首に水をかけて頂き出発です。(9:45)
309.jpg

画面左の方からやってきました。


 コースはPink_Manさんの仰った通り、少しだけ上るとあとは下り坂。転げるように走るので、写真を撮る余裕がありません

 気がついたらユガテASが見えていました。
310.jpg

ブレブレ画像ですみません



◆第8エイドユガテAS(27.8km)〜第9エイド黒山AS(30.8km)
311_.jpg


 ユガテASに到着しました(10:02)
312.jpg


 こちらのエイドは、密かに楽しみにしていました。それは...

焼き鳥エイド!!


 エイドで焼き鳥を焼いています。そしてビール(ノンアルコール)まで用意してあるのはさすがです。おっちゃんも頂きました。
313.jpg


『帰りはないよ!いま食べてってね!!』


に、素直に従いノンアルコールビールと焼き鳥をおかわりしてしまいました

 すっかり焼き鳥を堪能して、エイドを出発します。(10:04)
ここから先は基本上りになります。作戦チャートから時間に余裕があるので歩きます。ただダラダラ歩かない!少しでも平地があれば走ります。

 走り始めて三時間。かなり疲れてきました。それまで小まめに撮っていた画像が「あっ、写真撮ってないなぁ」と感じるほどです

なんとか30km地点を通過します(10:20)
314.jpg


そしてもうしばらく行くと、次のエイドが見えてきました
315.jpg



◆第9エイド黒山AS(30.8km)〜第10エイド顔振AS(34.2km)
316_.jpg


 黒山ASに到着しました(10:25)
317.jpg


こちらではお蕎麦を頂きました。
318.jpg


かわいいボランティアさんにお箸を割って頂き、一時癒やされます。
319.jpg

顔にモザイクを入れるのが残念なくらい可愛いボランティアさんでした


三分ほど止まって出発します(10:28)

 コースはここから本格的な上りコースとなります。
320.jpg

こんな感じで延々と上ります。


極力走りたいと思うのですが、なかなか厳しいです

 さてこの奥武蔵グリーンラインは、全舗装道路で木々が鬱蒼としています。なので今日のような日差しが強い日でも、木陰が守ってくれます。またこのあたりで標高が500mを超えてくるので、暑くても湿気分が少なく感じます。

 そしてたまに木々が晴れるとこのような絶景が待っています。
321.jpg


しばらく坂道と格闘していると、本格的な私設エイドがありました。(10:41)
322.jpg


 「美味しい水が自慢です」とのことだったので、一杯頂きました。確かに美味しかったです

 そしてしばらく行ったところに次のエイドがありました。
323.jpg



◆第10エイド顔振AS(34.2km)〜第11エイド見晴台AS(36.6km)
324_.jpg


 やっとの思いで顔振ASに到着です(10:50)
325.jpg


 こちらではフルーツを頂きました。
また、折返しでしかお目にかかれないと思っていたなつ姫様に、ここで出会うことが出来ました。丸山ASで間に合わないと行けないので記念写真を撮っておきます。
326.jpg


 ここからは二週間前、試走をしているので何となく気持ちに余裕があります。
327.jpg

「顔振峠」って読めますか?おっちゃんはダメでした。
《KOUBURI-TOUGE》と読むそうです。試走時に撮影。


景色が良いと富士山が見えます
328.jpg

真ん中に富士山が写っています。試走時に撮影。


 記念写真を撮ったあと、フルーツを頂きスポドリをゴクリ。3分ほど休憩したので出発します。

 上り坂が続きます。おっちゃんの作戦チャートだとこの区間の平均勾配は、区間第二位です。走ることの出来る道を探しながら歩きベースです。
329.jpg

こんな道が続きます。試走時に撮影。


しばらく行くと35kmを通過(10:59)
330.jpg


 歩いたり、走ったりが続きます。頑張れば走って上れそうな坂が多いのですが、ここで脚を使っては後半が持ちません。
331.jpg


大きなヘアピンを回ったところに、突然エイドが現れました。そしてそこには思いもかけない方々
332.jpg


 
2017/06/16 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | 20170604奥武蔵ウルトラマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
pink_manさんやさりーさん達に追いつくとは、流石だぶさん!
グリーンラインに入ってからは、坂道大好きだぶさんの本領発揮ですね!
Posted by ろっし at 2017年06月16日 19:11
>ろっしさん

 いつもコメントありがとうございます。
Pink_Manさんやさりーさんご夫妻に遭遇できたのは自分が速いのではなくて、皆さんがペースを落として走っていたせいです(^^ゞ
 『坂好き』を豪語していた自分ですが、オクムは想像以上でした〜〜^^
Posted by おっちゃん(だぶ) at 2017年06月17日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: