2017年04月26日

第27回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン3Lakesに参戦しました〜〜^^(実走編 PART3)


雲行きが怪しくなってきました


◆八番目のエイド 西湖野鳥の森公園(34.1km)から九番目のエイド 精進湖レストランあかいけ(38.5km)まで
700a.JPG



 八番目のエイド 西湖野鳥の森公園に到着しました(10:55)
706.jpg


 ここは別名 うどんエイド と呼ばれていて、給食がうどんなのです。
707.jpg


 おっちゃん的にはとても楽しみにしていたエイドの一つです。ところが...

『お腹がいっぱい』


なんです。気持ちが悪くなるほどではないのですが、とにかくお腹が張ってます。とは言え、うどん一杯の量も少ないので、一つ頂きました。

 ちょっと硬めのうどんでしたが、味は悪くありません。またそれまで甘いものだらけの味付けだったので、塩味は新鮮でした。結局完食です

 ここから精進湖までは4kmほどあります。森林の中を走る感じで景色があまり変わりません。その割には小さな上り下りがあって、体力を削られます。

そして35kmのポストを通過(11:03)。
708.jpg


すると対向からものすごい勢いで走ってくるランナーが来ました。緑色のナンバーカードを付けています。これは3Lakesの先頭ランナーでした。おっちゃんとは13km近くの差です

 しばらく行くとR139と合流します。
ここもそうですが、この大会は道を閉鎖していないので交通ルールは厳守です。そして大きな交差点には、案内スタッフがいらっしゃいました。
709.jpg

左の方が赤い棒を持って誘導してくれます


またスタッフのいないところでも下のような、大きな矢印があるので、コースをロストする心配はなさそうです。
710.jpg


 さてR139に出ると、しっかり歩道があるモノの幹線道路なので車もバンバン走っています。ここで以前きんぎょさんから頂いた忠告が的確にヒットします。それは...
711.jpg


対向ランナーが多い


です。それほど広い歩道でもありませんが、対向から4Lakes、5Lakesのランナーがどんどんこちらに向かってきます。危険を感じるほどではありませんが、気を遣って走ります。

 そして精進湖に向かって瀬々波橋という大きな橋を走ります。西に向かう分には下り基調です。
712.jpg


本来ならば楽しく走ることが出来そうなのですが、戻りは同じだけ上ります。
713.jpg


結構な勾配で下ります。ということは帰り道は....

 そして下りきったところが『赤池』という交差点。赤信号だったので信号待ちです。ここでかなりの脚疲労を感じます。また右足ふくらはぎに“あいつ”が攻撃を仕掛けます。ちょうど止まっていたのでストレッチで退治することが出来ました。
 体の疲れが自覚され、“あいつ”も顔を出し、瀬々波橋の上りを考えると、不安な気持ちが増大します。

この交差点を右折すると九番目のエイドです。


◆九番目のエイド 精進湖レストランあかいけ(38.5km)から10番目エイド精進湖国道139号線合流点(42.8km)まで
700b.JPG

 精進湖レストランあかいけエイドに到着です(11:26)。

714.jpg

『赤池』交差点から撮影しました。


 ここでは文明堂のカステラが用意されています。カステラも大好きなおっちゃんは楽しみにしていました。ところがお腹がいっぱいでなにも入りません。水分すらいらない感じです。因みにハイドレーションから水分補給は行っています。

 今回の大会で初めてエイドをパスしました。カステラ楽しみにしていたのに残念です

 精進湖のまわりを走ります。それまでの河口湖や西湖に比べてこぢんまりしています。
715.jpg

湖というより“池”って感じです(個人的な感想)


 ここも観光化されてなくて好感が持てる湖です。道の方は歩道もなく車道も広くはないのですが、車の量が少ないので、特に問題なしです。
716.jpg


 ここまで走り始めて約四時間半。おっちゃんにはちょっとした問題が起きていました。
 足和田でお腹いっぱいに食べてしまったことも原因だとは思いますが、下っ腹が張ってきています。このあたりは観光化されていない分、トイレなども施設も少なそうです。しかしながら、この精進湖まで体を引っ張ってきた理由があります。それは

有料トイレ


 去年走ったきんぎょさんのブログから、このトイレを知っており、前日の下見でもチェックしておきました。
717.jpg


コースからちょっとだけ下ったところなのですが、有料(50円)なのですが、綺麗に掃除がしてあり、紙もOKです。
 決して示し合わせたわけではないのですが、ちょうどいい感じで遭遇できました。
718.jpg

もしものために50円玉は出しやすいところに、持っておきました。


 ちょっとだけからだが軽くなって(?)再スタート。
ここも皆さんから忠告を受けたところで精進湖は小さいのですが、奥行きがあります。
 すると41.1kmのチェックポイントを通過(11:46)。
719.jpg


 コース的にここが最西端になります。ここまで来ればあとは帰るだけです。ちょっとだけ気持ちが軽くなります。

 ここからR139の合流までは上り坂。ここの上りで二回目の歩きです。出来るだけ腕を大きく振ることを心がけます。42.5kmポストも通過(11:55)。
720.jpg


ここからの傾斜は特にスゴかったです。

上りきったR139の合流に青いテントが見えてきました。
721.jpg



◆10番目エイド 精進湖国道139号線合流点(42.8km)から11番目エイド 旧精進小学校(43.3km)まで
700c.JPG


 この上りでかなりのダメージを食らいました。無理して走ろうとすると“あいつ”に襲われそうです。
722.jpg

振り返ると多くのランナーが“走って”上っています。


精進湖国道139号線合流のエイドに到着です(11:58)。
723.jpg


トイレに行ったのですがまだお腹が張っているので、コーラを一杯頂いて出発します。

 R139を渡った先に、伝説のポイントがありました。
724.jpg

おっちゃんの後にいた5Lakesのランナーさんとおぼしき人が『ここでやっと三分の一だ』と仰っていました。


 本栖湖への分岐ポイントです。前日の下見でもこのあたりの地形がわからずじまいでした。本栖湖へ向かうのは5Lakesのランナーだけです。そしてそこはかなり厳しい道が待っているということです。おっちゃんが本栖湖に行くことはないと思います

 ここから先は下見をしていないところなので、少しワクワク感もあります。国道から離れているので、車もほとんど通らない道です。
725.jpg


 指示通り走っていくと、目の前にひときは大きな建物(元小学校)が見えてきました。


◆11番目エイド 旧精進小学校(43.3km)から12番目エイド 赤池大橋先待避所(45.7km)まで
700d.JPG


 旧精進小学校です(12:02)。ここはおにぎりが出るエイドと伺っています。しかしながら、やっぱりお腹が張っているので水を一杯いいただいて出発です。
726.jpg


 ここまで来るとランナーだ少なくて、ちょっと寂しい感じです。
727.jpg


 しばらく行くとR139に再び合流です。
728.jpg


相変わらず車が多いですが、ガードレールが完備していて歩道が確保されているので、走ることは難しくないです。

 1kmほど行くと、先ほど通った精進湖の入口『赤池』の交差点が見えてきました(12:08)。
729.jpg


 交差点では多くのランナーさんが、信号待ちをしていました。おっちゃんは直進なのでそのまま走ります。そして瀬々波橋の上りに挑戦します
730.jpg


 坂の途中で45kmのポストを通過します(12:13)。ビックリするほどの勾配ではありませんが、先が見通せてしまいおっちゃん的には辛いです。また地形的な問題他と思いますが、上りに対して向かい風が吹いています。そして対向のランナーさんともたくさん出会うので気を遣います。行きよりも帰りの方が対向ランナーが怖かったです。この三重苦で体力的にも精神的にもエネルギーを削られたと思います。
731.jpg

前のランナーが切れると、こんな感じで道幅一杯に広がる対向ランナーが本当に怖かったです。


 やっとの事で上りきると、歩道一杯にランナーが屯っていました。


◆12番目エイド 赤池大橋先待避所(45.7km)から13番目エイド 西湖野鳥の森公園(48.8km)まで
700e.JPG

 12番目のエイド 赤池大橋先待避所は歩道に設営されていました(12:18)
732.jpg


 歩道一杯を使って設営されていたエイドで、ちょっと怖かったのでここは通過しました。

 このエイドを過ぎても多くのランナーさんとすれ違いますが、今まで多かった緑のナンバーカード(3Lakes)から黄色のナンバーカード(4Lakes)のランナーに変わってきました。
733.jpg


 47kmを過ぎるとR139を離れて西湖に向かうルートになります。このあたりからかなり疲労感を自覚します。写真の数もめっきり少なくなってきました

 R139から西湖に向かう道は、基本下り基調です。本来ならもう少しペースが上がってきても良いのですが、かなり脚にきています。
 47.5kmポストを通過しました(12:30)。
734.jpg


 小さな坂を上ったら、エイドが見えてきました。


2017/05/30 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(2) | 20170423チャレンジ富士五湖71km | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

第27回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン3Lakesに参戦しました〜〜^^(実走編 PART2)


◆五番目のエイド 流石薬局(22.7km)から六番目のエイド 足和田出張所(27.5km)まで
600d - コピー.JPG


 このエイドは去年まで『旅館あけぼの荘』だったらしいのですが今年は流石(サスガ)薬局に変更になりました。
 その流石薬局が、こちら。
635.jpg


 エイドでは看護学校の学生さんが盛んに声を出してエイドを盛り上げていました。
636.jpg


 こちらではコーラとチョコレートを頂きました。そして早々に出発です。

 河口湖の北岸を西に向かって走っているおっちゃん。
それまでの観光地化したところから、段々寂しくなっていきます。専用の歩道がないところもあります。
637.jpg


 ただ勾配がほとんどなくて、天気もいいので走るのが苦になることはありません。道もメインストリートから外れた遊歩道だったり
638.jpg


 一般車も走れない、歩道専用道路だったりします。
639.jpg


 こんな変化に富んだ道を走っているうちに25kmのポストを通過しました(9:38)。
640.jpg


そしてさらに10分ほど行くと、今まで左手に見えていた河口湖の西端に到達しました。
641.jpg


 ここからルートは河口湖から離れてさらに西に向かいます。大きな交差点を右折するとそこに現れたのは、
642.jpg


スゴい勾配の坂でした
643.jpg

前日撮影した坂の画像です。


 これからこれに挑むのかと思ったところに、六番目のエイドがありました。


◆六番目のエイド 足和田出張所(27.5km)から七番目のエイド 樹海荘(31.6km)まで
600e - コピー.JPG


足和田のエイドに到着です(9:53)。
645.jpg


到着時間を記録しておきます。
646.jpg


 ここはおっちゃんのご褒美エイド。ゆっくりするつもりです。まずはトランジットの荷物を受け取りに行きます。
647.jpg


ナンバーカード順に荷物が置いてあり、ボランティアの方から荷物を受けとります。

 とにかく疲れたので、地べたに座り込みます。他のランナーさんも同じ感じです。
648.jpg


 水を被るところがあると聞こえたので、荷物を置いてそちらへ。頭から水をかけてもらいました

 そして人心地ついてからトランジットの荷物を改めます。まず取り出したのはスープジャー。おにぎりとスープがどうなっているか心配でしたが...
649.jpg


 見た目はともかくいい感じです。食してみましたが、想像以上に美味。完食しました。

その後LINEとFBで現状を報告します。

 そして少し残ったエネルギージェルを飲み干して、新しくOS-1のゼリーを追加。またスマフォの電源が心配だったので、充電をスタートさせました。

 かなりゆっくりしたので、出発の準備です。アミノ酸を一袋飲んで、いらないモノは同じ袋に入れておけば、スタート地点まで運んで頂けます。
 スープジャーやタオルなどを入れたあと、本当は最初に来ていたウィンドブレーカーも不要と感じたのですが「もしかしたら」と思いとどまり再びラント君に入れ直しです。
650.jpg

再びトランジット袋を格納しました。


 あんころ餅を一個頂き、出発します
651.jpg

これがまたまた美味でした。


出発タイムを計測です
652.jpg


 16分間の滞在と予定以上でしたが、充分にリフレッシュできました。
10:08、第三関門を37分前に通過することが出来ました。
653.jpg


さてエイドを出るとあの坂です。
胃袋はお腹いっぱいで、ただでさえ激坂。迷うことなく歩くことにします。

走り始めて直ぐに27.5kmのポストを通過しました(10:11)
654.jpg


この激坂を走る強者も多くいらっしゃいましたが、おっちゃんは腕を大きく振って歩きます。

途中でちょっと振り返ってみました。河口湖の西端が見えています。
655.jpg


 この腕振り歩きをしている最中に「ん?」。この大会初めての“あいつ”の前触れを感じます。ここまで暑いくらいの良い天気。おかげで汗をかなりかいています。気をつけて塩飴などを取っていたのですが...
 まだ“あいつ”に出くわしていませんが、予防の意味を込めて68番(芍薬葛根湯)を投入しました。

 上りきったところにトンネルがありました。結局おっちゃんはこのトンネルまで約8分間歩きっぱなしでした。
656.jpg


 そしてトンネルを抜けるとそこは
657.jpg


西 湖


です。西湖も初めて訪れたわけではないと思うのですが、まったく記憶がありません。
 初めて訪れた感覚の西湖は、河口湖に比べて観光化されていなくて、とっても静かな感じです。おっちゃんはこっちの方が好きです。

 ここも西湖の北岸を西に向かって走ります。

このあたりも道幅が狭いですが、河口湖方面に比べて交通量も少ないので走りにくいということはありません。
658.jpg


 そして31.1kmの計測地点を通過しました(10:34)。
659.jpg


 このあたりはかなり暖かくなり、足和田エイドで食べたおじやが胃袋をパンパンにしてしまったので、走りながら眠く💤なる、という奇妙な感覚に襲われました。

 それでも汗はかいているので、我慢しながら塩飴を食べていると七つ目のエイドが見えてきました。
660.jpg



◆七番目のエイド 樹海荘(31.6km)から八番目のエイド 西湖野鳥の森公園(34.1km)まで
600f - コピー.JPG


701.jpg

樹海荘さんはつり宿のようです


 樹海荘エイドに到着しました(10:38)。ランナーさんがばらけてきたのでしょうか。エイドでのランナーさんの数が少なくなってきたような気がします。
702.jpg


 ここでは足和田での「おじや」がかなり効いていて炭酸はNo Thank you。お水と共にいただいたのがこれです。
703.jpg


わかりにくいのですが
『ういろ』

 このういろはエネルギーに早く変わってくれる食物らしく、普段は食べ慣れないのですが、美味しく頂きました。

 この樹海荘エイドを出発すると直ぐに35.5kmのポストを通過(10:45)
704.jpg


そしてさらに行くと、西湖の西端が近づいてきました。ここでランナーさんが振り返って写真を撮っていらっしゃいます。「なにごと?」と思いおっちゃんも振り返ると...
705.jpg


それまでガスに隠れていた富士山を、眺めることが出来ました。今日一番の富士山でした。

 富士山の写真を撮り終えると、西湖とは一旦さようなら。精進湖に向かいます。

 西湖と別れを告げてしばらく行くと八つ目のエイドです。

2017/05/29 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(4) | 20170423チャレンジ富士五湖71km | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

第27回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン3Lakesに参戦しました〜〜^^(実走編 PART1)

いよいよスタートしました


◆スタートから最初のエイド 富士パインズパーク先(4.9km)まで

600.JPG


 定刻通り スタートしました。あまり意味はありませんがロスタイムは40秒ほどだったと思います。

 まずはトラックを走ります。第二コーナーを回った当たりで後ろを振り返ると...
601.jpg


 スゴいランナーの数です。後続がこんなに広がっているとはビックリです。
 陸上競技場を一周したあと公園内に出ます。沢山の声援を受けながら、公園内を走ってから外に出ます。
602.jpg

実際には多くの方が声援を送ってくれました(前日撮影)


最初の1kmは6分40秒でした。まわりにはかなりのランナーがいるのでこんなモノだと思います。

 北麓公園脇の上り坂を登り切ると、丁字路に出るので左折します
603.jpg


 このあたりの路面はかなり荒れていて、ボコボコです。
604.jpg


 下り基調なので、周りのペースがとにかく速い。走力、特に筋持久力に問題のあるおっちゃんはとにかくペースが上がらないように注意します。
605.jpg


 また側溝が深くて大きいので、もし落っこちたら大けがしそうです
606.jpg


距離表示は2.5kmおきに、このようなパイロンが立っています。
607.jpg


 とにかく下り坂がキツいので、気がつくとペースが上がってしまいます。
そんな下り坂の終わりかけに、最初のエイドが見えてきました。


◆最初のエイド 富士パインズパーク先(4.9km)から二番目のエイド 富士北麓公園上(9.8km)まで

 左手に最初のエイドが見えてきました。
608.jpg

これは前日の撮影で、実際のエイドはこれよりもう少しだけ手前にありました。


 エイドによっているランナーは少なそうです。ところがおっちゃんはここで停止。実は...

 おっちゃんはラント君に携帯コップを付けて走っていたのですが。これがいろんなモノに当たって五月蠅いのです。ラント君を脱ぐのは一手間なので、エイドのボランティアの方に外してもらいました。
310.jpg

帷子で直ぐ外せるようにしておいたのですが...雑音になるとは


 このエイド当たりがボトムで、ここからは上りになります。
609.jpg


 それほど勾配はありませんが、全体のスピードが一気に落ちました。東富士五湖有料道路に向けて上ります。
610.jpg


 そして有料道路が見えたところで右折。ここで前に出発していた5Lakesのランナーさんと合流します。既に30km以上走っているとは思えないほど、脚が軽そうです。

 おっちゃんたちは、来た道を戻ります。
614.jpg

東富士五湖有料道路を再びくぐります。ここ7.5kmを通過(前日撮影)


 そして走り始めて約一時間。おっちゃんはやっとスタートしたところまで戻ってきました。


◆二番目のエイド 富士北麓公園上(9.8km)から三番目のエイド 河口湖ステラシアター(14.2km)まで
600a.JPG


 二番目のエイド手前の画像です。
611.jpg


 走り始めて一時間。距離にして約9.5km。ここに来て日が差してきました。

二番目のエイドに到着しました(8:02)。関門閉鎖18分前に滑り込むことが出来ました。
612.jpg

青看板の下がエイドです。


 ここで想像以上に汗をかいています。スポドリとチョコレートを頂き、エイドから離れて、それまで着ていた、ウィンドブレーカーを脱ぎました。脱いだとたん涼しい風が...そしてよく見ると側溝に、の残骸がありました(笑)

 エイドを出発するとこの大会最初の信号に出会いました。
615.jpg

富士スバルラインを横断するための信号です(前日撮影)


富士スバルラインに車はほとんど通らないのですが、皆さん大人しく信号待ちです。おっちゃんもここぞとばかりにストレッチをします。
613.jpg


 信号を過ぎてしばらく上り道を走ると、このあたりでの最高峰に到達します。そして道を右折して河口湖ステラシアターへ向かう下り道に入ります。
616.jpg


 この道は、三つの湖を回った後に戻ってくる道。結構な勾配を下っていきます。当然ペースが上がるところです。しかしながら帰りのことを考えると...ペースを自重します。

 最初の計測地点。11.1kmを通過します。通過時刻が8:11。やっぱりペースが速いですね。
617.jpg


 沢山のランナーに抜かれた時、声をかけて頂きました。きんぎょさんです。彼女は今年二回目の参戦。足取りも軽そうです。しばらく併走させて頂きましたが、調子が良さそうなので先に行ってもらいました。
618.jpg


 おっちゃんはとにかく一つのことだけを念じて走っていました

まわりに流されないで、ペースを守る!


 まわりを見ないで、足下だけを見ながら走りました。
619.jpg

ピンぼけですが勾配はかなり緩くなってきました。


 しばらく行くと傾斜が緩やかになっていき左手にステラシアターのエイドが見えてきました。


◆三番目のエイド 河口湖ステラシアター(14.2km)から四番目のエイド JA河口湖物産館(18.9km)まで
600b.JPG


 三番目のエイドに到着しました。ここもランナーさんでごった返しています。おっちゃんはパンを一切れとコーラを一杯頂いて早々に出発します。
620.jpg

ここで先行されていたきんぎょさんに再び遭遇。一枚画像を頂きました〜〜^^


 さてここからは、富士吉田市内に入ります。主な交差点には運営スタッフの方がいらっ謝すので心配はありません。
 しかし...
エイドを出て数m。誘導の方が左へ誘導しています。

「???」


そうなんです。おっちゃん、昨日の下見の時にコースを間違えたようです。
621.jpg

下見でコースミスしているようでは、先が思いやられます


 間違えたルートは、歩道が狭く所々工事をしています。『このお店が見えたら左に寄れ』なんて、車を止めてまで作った作戦ノートはまったく意味がなくなりました

 しかしながら、正しいルートは歩道が広くて走りやすいです。
622.jpg

8:35に15kmを通過しました。(スタートからのペース6分20秒/km)


 このあたりは信号が多く、どうしても先の信号が気になります。
623.jpg


 しかしながら、おっちゃんのペース表ではおっさんランナーさんから参考にした『この区間はペース+10分』と最初から決めていたので、苛つくことはありませんでした。

このあたりも下り基調です。天気も良くなり、それほど暑くもない。ペースを上げたくてウズウズします。
624.jpg

広い下り基調の道を多くのランナーと一緒に走ります。


 そして走り始めて1時間50分。最初の湖、河口湖が見えてきました。
625.jpg


 ずいぶん昔(何年前か思い出せないくらい前)に一度来ているはずですが、まったく記憶がなくて、その分新鮮な気持ちで景色を眺めます。

そして河口湖大橋を渡りきったところに四番目のエイドがありました。


◆四番目のエイド JA河口湖物産館(18.9km)から五番目のエイド 流石薬局(22.7km)まで
600c.JPG


 ちょうど9:00に四番目のエイド JA河口湖物産館に到着しました。
626.jpg


 走り始めて2時間。初めてちょっと休憩します。エイドはそこそこ混んでいましたが、行列が出来るほどではありませんでした。
627.jpg


 ここのエイドで頂いたのはこれです。
628.jpg


 冷やしココアバームクーヘン
 ココアは温かいのも好きですが、冷たいのも好きなんです。そしてバームクーヘンは去年の鋸山トレイルでも頂いたおっちゃんの大好物
 普段では高カロリーすぎて絶対にNGな組み合わせですが、今日はいいでしょう〜〜^^

 美味しく頂きました

数分で完食して先を目指します。
629.jpg

エイド全体です。実際にはもっと桜が近くて綺麗でした。


 ここから先は河口湖の観光スポット。多くの観光客の皆さんがいらっしゃいます。この時期は桜が満開で、走っているランナーさんも立ち止まって写真を撮るほどです。
630.jpg


 観光客の邪魔にならないように注意して先に進みます。
631.jpg


 実際には歩道が広くて、走りやすかったです。
632.jpg


そして二つ目のチェックポイントを通過します。
633.jpg

21.1kmのチェックポイントを9:13に通過しました。


 湖畔を遊歩道に沿って走ります。天気もいいので走っていてとても気持ちがいいです。
 ただ段々道が狭くなり、走りにくくなります
634.jpg

道幅の厳しいところは、自然と一列縦隊で走ります。


 そして22.5kmポストを通過した先に五番目のエイドがありました。



2017/05/26 PM作成

posted by だぶさん at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 20170423チャレンジ富士五湖71km | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする